GishkiEmilia’s blog

アズレンのロイヤルスキー、そのうちアメリカ大陸に渡ります

ワシダコ天城

演習界隈で話題の天城がLV120になったので編成してみました。

ただし相方は長門飛龍ではない。どうでもいいですが天城飛龍長門の天龍門って略称格好いいですね(こなみ感)。配置的には天城長門飛龍か飛龍長門天城だから天門龍か龍門天、それはそれで悪くない…?

f:id:GishkiEmilia:20190114210907p:plain

f:id:GishkiEmilia:20190114211226p:plain

 

前衛

f:id:GishkiEmilia:20190114211603p:plain

ジュノー(軽巡)

何の変哲もない一般的な真珠ノー。回復兼対空要員。語ることなし。

f:id:GishkiEmilia:20190114211559p:plain

オーロラ

演習最強のT0艦。前衛削り、対空が役割。主砲は155㎜と試製152㎜のどっちがいいのでしょうね。戦艦副砲に回されるので試製152㎜が軽巡主砲になることはほぼない。

 

f:id:GishkiEmilia:20190114211623p:plain

ネプチューン

なんでもござれの万能給仕。役割は対空、壁、削り。

前衛は鉄板詰め合わせなので特に言うことがない()。

 

主力

f:id:GishkiEmilia:20190114211627p:plain

天城

今回の編成の核(予定)。

特殊弾幕、主力全体の炎上対策と回避率バフさらにダメージ軽減とやりたい放題。軽巡砲を持てるのがベネ。戦艦グッドスタッフでも充分候補になる。

サクラエンパイア籍が天城だけなので主砲装填短縮は発動しないが,モナーク弾幕ほどの火力があるわけでもなく、コンセプトが速攻ではなく耐久なので無視。

LV120好感度100で200にも満たない対空値に補正90%の対空砲補正という対空面での脆弱性、何かと攻撃が通りやすい中装甲、SSR戦艦より一回り低い耐久と生存面での不安要素が多い。青スキル、黄スキル共に天城本人の生存が必要なため、耐久面をどう補うかが重要。

今回はSGと油圧で回避マシの設備。だいたい軽巡くらいの回避率になるらしい。

この編成唯一の指輪レス。攻め側でも使うようなら渡すことも考慮。

 

f:id:GishkiEmilia:20190114211941p:plain

サウスダコタ

ワシダコのダコ。対空、主力限定の壁、火力要員あと長門へのデコイ。こちらも回避マシの設備。

対空、耐久面が劣る天城の相方として机上論では合っている気がする。

最強の盾は消耗している2回目の一航戦空襲タイミングと合致するため割と役立つ。集中攻撃は発動すればラッキーくらいの存在。

 

f:id:GishkiEmilia:20190114211630p:plain

ワシントン

ワシダコのワシ。ちなみに米国の国鳥はハクトウワシ

役割は火力、対空、ダコタの戦闘マシン化。回避マシマシ設備。ワシントンがビーバーズを持っているのは攻撃側でもワシントンを使うため。設備入れ替えが面倒なのです。設備入れ替えの手間を考慮しないor攻撃側でビーバーズ不要なら耐久不安の天城にビーバーズを持たせたほうが良さげ。

対空不安の天城、削れ過ぎるダコタの補完枠。特殊弾幕もあるがSHS、一式徹甲弾を持たない特殊弾幕はどれほどの威力なんだろうか。最も時間発動の弾幕なのでMK6や試製381三連装を持てるため主砲火力自体は高い水準を保ちやすい。

SHSも一式徹甲弾無しの主力編成なのがQEフッドウォースパイトの黎明期ロイヤルっぽくて懐かしい気分。その頃はSHSも一式も存在しないので当然である。

 

自分の防衛編成のため自分自身と戦えないので、この編成が強いのかどうか不明。自分の防衛と戦える機能実装されないものかな。